夜の現地は・・・

現地のお隣、グリーンピア南阿蘇内の『アスペクタ』にて打ち上げ花火その他のイベントがあったため、これは自前の特等席で見らねば!とばかりに、初めて夜に現地に出向いてみました。昨晩から生憎の雨だったんですが、夕方頃には晴れ間ものぞき、なんとか開催の模様。テーブルや椅子とお弁当、妻のともさん用にビールと準備して出かけました。しかし、我々の考えが甘かったことに気付かされたのでした・・・。現地は造成は終わったものの、まだ道路は砂利も敷いておらず赤土のまま。綺麗に慣らされてはいるものの、普通のFF車ではグリップすることができませんでした。そう、真っ暗な山中で立ち往生です(^^;;。ま、現地へと登る私道の真ん中あたりのこと、あと50mも登れば土地に入るところだったんで、まっ良いかとばかりに車を放棄して花火を見に行きました(おいおい)。肝心の花火は15分・ 1000発程度の小規模なもので、小さな花火が多くなんだかなあというところだったんですが、数発だけあった大玉は我が土地からも楽しめるものでした。それよりも、初めて過した夜の現地は色んな発見があって面白かったです。虫の鳴き声以外は聞こえない、静けさ。月明かりと遠くに見える街明かり以外に、周りには明かりも無い。夜のしじまに、霧が降りてくる。もともと地球って、こんなに暗く静まり返った夜を迎えてたんですね。さて、花火終了後はスリップするタイヤと格闘しながら、なんとか下山できました。抜け出すまで15分くらいかかりましたがね(^^;;。ま、野宿もオツなものだったかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください